読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまとごころキャリアバックナンバー

やまとごころキャリアのメルマガバックナンバーをご紹介

【インバウンド転職のヒント】有言実行のススメ

こんにちは。やまとごころキャリアの中原です。


「不言実行」と「有言実行」
どちらがかっこいいと思いますか?

もともとは「不言実行」という言葉が先にあり、
黙って何かを成し遂げることを奨励していました。

「有言実行」は不言実行をもじって作られた
言葉ですが、すっかり定着しましたね。

私は昔「不言実行」派でしたが、
今は「有言実行」を支持しています。

その理由は「有言実行」のほうが
実現する確率が上がると実感しているからです。

例えば、先日私は通訳案内士の一次試験を受けました。
実は昨年初めて受け、地理だけ不合格。
今年はその再受験でした。
昨年も今年も「受ける!合格したい!」と周りに
言い続け、「頑張って!」と励ましをいただきました。

昨年は不合格でしたので「有言不実行」に
なってしまいましたが、今年は自己採点では、
合格ラインとされる点数は取れました。

この利点は何といっても、自分を追い込むことです。
勉強の時間はなかなか取れませんが、
「言ったからには何とかせにゃ」と集中できます。
そして、例えすぐには実現しなかったとしても、
少しは実行に近づけます。

オリンピックで金メダルを取ったアスリートが
自宅の目につくところに
「金メダルが取れました。ありがとうございました。」
と貼っていたエピソードも有言実行モデルですね。

皆さまも転職を「有言実行」で成功させませんか?
今の勤務先ではNGかもしれませんが、
友人、知人に「こんな仕事がしたい」と
話していると、一番その話を聞いているのが
自分になるので、脳が実現に向けてセットされます。

また、その話を聞いた友人が「こんな仕事募集してるよ!」
と教えてくれることもあります。

不実行の気まずさは本人以外あまり気にしていないので
ゴールに近づく実をとりましょう!


<今週のインバウンド転職アクション>
周りの人に自分のやりたい仕事の話をする